• 株価はこれからどうなる?証券会社トップが徹底予想!!
    2018年1月25日
  • 仮想通貨
    仮想通貨HTがリリースされるも開始1分で完売!
    2018年1月26日
  • 仮想通貨
    コインチェック事件から・・・仮想通貨取引所って安全なの?事件と安全について調べてみた!
    2018年1月27日
  • 仮想通貨
    仮想通貨企業の格付けが発表!Aランク格付けはなし・・・
    2018年1月25日
  • 投資信託
    元本保証だと思っていたのに・・・高齢者とのトラブルが絶えない・・・
    2018年1月25日
  • 仮想通貨
    次に流行る仮想通貨はこれだ!HTが誘うHuobi Proがおすすめな訳!
    2018年1月30日
  • 仮想通貨
    仮想通貨を初心者が調べて解説してみた!
    2018年2月3日
単元未満株?ナニソレ覚える必要ある?

株取引を始めると「単元株数100株」とか「単元株数1000株」といった字面を見掛けることがあります。
単元は何株単位で売買できるかを表す単位のことです。

この単元に満たない株のことを単元未満株と言いまして、
単元未満株を使って小口で取引できるサービスを提供している証券会社が存在します。
小額で株取引を始めたい人は是非、「単元未満株」について覚えていってください!

単元未満株って何?

単元(たんげん)は株を売買できる単位のことです。
単元に満たない株のことを単元未満株(たんげんみいまんかぶ)と言い、
またの名を端株(はかぶ)とも言います。

身近なところで例えると・・・

卵のパックって10個入りだったり6個入のものがありますよね?
消費者に手軽に買って欲しいことから4個入りなんてものもあります。
でもパックの中から1個だけ選んで購入はできませんよね。
1パック=単元
1パックの中の卵=単元未満株
だとイメージしてもらうと分かりやすいと思います。

実際の銘柄を見てみると・・・
例えばトヨタ自動車(7203)の単元株数は100株です。

100株、200株、300株といったように100株ごとに売買を行うことを意味し、1~99株が単元未満株となります。

ちなみに、
現在のトヨタ自動車の株価は7,551円です。(2018/2/8大引け時点)
この株価×100株で売買するので、トヨタの株を買う場合の最低購入金額は

7,551円 × 100株 = 755,100円(+購入手数料) となります。

今の相場でトヨタ株を買うには最低でも大体80万円くらい必要ってことになりますね。

単元未満株は買えないのに覚える必要あるの?

覚える必要は・・・あります!
ここで覚えていってください!

というのは、通常の取引で単元未満株を購入することはありませんが
企業が「株式の無償割当(かぶしきのむしょうわりあて)」等をした際に単元未満株を保有することがありますし、
その他にも「ミニ株」を利用して小口で株を買えるサービスも存在します。

株式割当で単元未満株を保有することがある

株式割当について噛み砕いて説明すると

企業が株の流通量を増やしたい

発行株式数を増やす

株の保有者に株を割り当てる

といった具合に企業は流動性を高めるために株を保有している人に株式を割り当てることができます。

もし、トヨタが発行株式数を1.5倍にしたいときは・・・
1株あたり1.5株の株式割当をします。
100株保有している人には50株割り当てられ、
200株保有している人には100株割り当てられます。

トヨタの単元株数は100株ですので
50株は単元未満株
100株は単元株となりますよね。

元々100株保有していた人は単元未満株を保有することになります。
こうした経緯で単元未満株を保有することがあります。

もし、単元未満株を保有したら
50株をだけ売却する
or
50株を買い増しして単元株にする
ことができますが、単元未満株の取扱いは証券会社ごとに異なりますので、
お使いの証券会社にお問合せしてみてください。

少額で株式を買いたい人はミニ株を利用すべし

通常、単元未満株は売買することができないと解説しましたが実は「ミニ株」を利用すれば売買できます。
ミニ株(みにかぶ)とは単元の10分の1で株を売買できるものです。

ミニ株を利用する最大のメリットは少額で投資できる点です。
少額で投資できれば、複数銘柄を保有することもできますのでリスク分散にもなりますね。
デメリットはリアルタイムで売買することができない点です。

また、ミニ株は取扱いできる証券会社とできない証券会社がありますのでご注意ください。

取扱いのある証券会社では、少額で株取引ができると銘を打って
オリジナルの呼称をつけている場合があります。

オリジナルの場合は10分の1でなく、1株から購入できるケースもあります。

マネックス証券の「ワン株」
SBI証券の「S株」
なんかが該当します。

これから投資を始める方、すでに始めている方で少額で投資したいのであれば、ミニ株の利用を是非検討してみてください。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で鈴木株始めるってよ公式アカウントをフォローしよう!

関連キーワード
株用語, 用語解説の関連記事
  • 仕事中の株価の動向が心配?「逆指値」で発注しておけば安心して仕事に集中できる!!
  • 単元未満株?ナニソレ覚える必要ある?
  • 株を注文する前に必ず覚えて!「指値」「成行」の違い!!
おすすめの記事