• 仮想通貨
    コインチェック事件から・・・仮想通貨取引所って安全なの?事件と安全について調べてみた!
    2018年1月27日
  • 仮想通貨
    仮想通貨企業の格付けが発表!Aランク格付けはなし・・・
    2018年1月25日
  • 仮想通貨
    仮想通貨HTがリリースされるも開始1分で完売!
    2018年1月26日
  • 投資信託
    元本保証だと思っていたのに・・・高齢者とのトラブルが絶えない・・・
    2018年1月25日
  • 仮想通貨
    仮想通貨を初心者が調べて解説してみた!
    2018年2月3日
  • 仮想通貨
    次に流行る仮想通貨はこれだ!HTが誘うHuobi Proがおすすめな訳!
    2018年1月30日
  • 株価はこれからどうなる?証券会社トップが徹底予想!!
    2018年1月25日
ビットコイン3週間ぶり高値、韓国が緩和か?

[ニューヨーク 20日 ロイター] - 仮想通貨のビットコインが20日の取引で3週間ぶり高値を付け、2月初旬に付けた年初来安値から約倍の水準に上昇した。

韓国の金融監督院(FSS)が仮想通貨に対する考えを緩和させたとの報道で買い安心感が広がった。

ルクセンブルクのビットスタンプ取引所BTC=BTSPでビットコインは一時3週間ぶり高値となる1万1722.58ドルまで上昇。その後は3.4%高の1万1555ドルとなっている。2月初旬には年初来安値となる5920ドルを付けていた。

アナリストによると、韓国FSSのChoe Heung-sik院長が「通常の取引」が行なわれるなら政府は仮想通貨を支持すると発言したと聯合通信が報じたことが材料視されている。ロイターは聯合通信の報道を確認できていない。

オンライン証券UFXドットコム(キプロス)のマネジング・ディレクター、デニス・デジョン氏は、「ビットコインを巡っては厳重な規制の下に置かれたり、完全に禁止されたりするのではないかとの観測がここ数週間出ていたが、韓国政府がスタンスを緩和している可能性があるとの報道で買い安心感が広まった」としている。

韓国政府はこれまでに国内の仮想通貨取引所の閉鎖を検討していると表明、ビットコイン価格の急落につながった。政府当局者はその後、全面的な禁止は検討されている措置の1つに過ぎず、最終的に何も決定されていないと釈明している。

ビットコインは回復したものの、他の仮想通貨はまちまち。コインマーケットキャプ・ドットコムによると、2位の規模を持つイーサリアムは1.3%安の935.02ドル、規模が3位のリップルは1.6%安の1.13ドル。一方、5位の規模を持つライトコインは9.3%高の246.03ドルとなっている。

unikatsu
ビットコインが2月につけた安値から約2倍に値上がりしました。
盗難事件で市場からユーザーが離れてしまうかと思いきや、早くも値上がってきましたね。
どうやら韓国が緩和に傾いているのでは?ということで安心感からビットコインを買った人がたくさんいるようです。
韓国には仮想通貨をやりそうな人がいっぱいいるってことなんですかね?市場規模としてはどうなんでしょ?

セキュリティーをしっかりしてくれないと安心して参加できない気持ちはありますが、
盗難の原因は「取引所」のセキュリティーであって仮想通貨そのものではないケースが多いですねぇ。
となると届出が完了している取引所であれば、参加してみるのはアリかなと。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で鈴木株始めるってよ公式アカウントをフォローしよう!

関連キーワード
仮想通貨の関連記事
  • 次に流行る仮想通貨はこれだ!HTが誘うHuobi Proがおすすめな訳!
  • 仮想通貨HTがリリースされるも開始1分で完売!
  • 約580億円流出したコインチェックに業務改善命令!
  • 仮想通貨の今後は一体どこに向かうのか・・・
  • 【速報】コインチェックの不正送金の補填が決まった模様!!
  • コインチェック、日本円の出金を再開
おすすめの記事
1月25日の為替!4ヶ月ぶりに108円代突入!
経済ニュース
25日の東京外国為替市場の円相場は、米財務長官のドル安容認とも受け取れる発言を受けて、1ドル=108円台後半に続伸した。東京市場で108円台...