• 仮想通貨
    仮想通貨を初心者が調べて解説してみた!
    2018年2月3日
  • 仮想通貨
    コインチェック事件から・・・仮想通貨取引所って安全なの?事件と安全について調べてみた!
    2018年1月27日
  • 仮想通貨
    仮想通貨企業の格付けが発表!Aランク格付けはなし・・・
    2018年1月25日
  • 仮想通貨
    仮想通貨HTがリリースされるも開始1分で完売!
    2018年1月26日
  • 仮想通貨
    次に流行る仮想通貨はこれだ!HTが誘うHuobi Proがおすすめな訳!
    2018年1月30日
  • 投資信託
    元本保証だと思っていたのに・・・高齢者とのトラブルが絶えない・・・
    2018年1月25日
  • 株価はこれからどうなる?証券会社トップが徹底予想!!
    2018年1月25日
スマホアプリで24時間いつでも相互送金が可能に!?りそな銀行など3行が着手

近年では銀行口座をスマホアプリで管理できるようになったり、株取引をスマホアプリから手続きできたり等どんどん便利な世の中になっていますね。

ネットで24時間送金は前からありましたが、これからはスマホアプリ「マネータップ」でできる時代がやってきました!!

りそな銀行とスルガ銀行、住信SBIネット銀行の3行は、個人顧客同士が相互にスマートフォンで24時間送金できるサービスを今秋をめどに導入する。銀行システムへの接続仕様を外部の業者などに公開する「オープンAPI」により、一つのアプリで決済が完結する。

  次世代決済インフラの構築を目指す「内外為替一元化コンソーシアム」が7日発表した。同コンソーシアムは4月からアプリのベータ版提供を始める。会員61行の中から3行がまず導入を決めた。コンソーシアムは事務局を務めるSBIホールディングスと仮想通貨発行の米リップルの合弁会社「SBIリップルアジア」などを中心に結成された。

  アプリは「マネータップ」という名称で、リップルのブロックチェーン技術により、3行いずれかに口座がある顧客同士が電話番号やQRコードで24時間即時送金ができるという。

  りそな銀行決済事業部グループリーダーの樋口庸一郎氏は「これまでにない新たな取り組みにより、お客様の利便性向上と社会的コスト削減を実現しキャッシュレス化の推進に貢献していきたい」と抱負を述べた。

unikatsu
ウェブブラウザを立ち上げるよりスマホアプリの方が手軽な印象がありますね。
現段階では、りそな銀行とスルガ銀行、住信SBIネット銀行の3行が参加を表明していて、
「3行いずれかに口座がある顧客同士」が電話番号やQRコードで24時間即時送金ができるそうな。
手数料がどのくらい掛かるかは分かりませんが、めっちゃ便利そうですね!
でも、送金したい相手が3行のどれかで口座を持ってないといけないのか・・・。
となると銀行側からしたら「マネータップ」が新規顧客獲得の武器にもなるってことですね笑

そして各銀行は「マネータップ」の二番煎じアプリを作って派閥内でしか送金できないようになる所まで想像できます笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で鈴木株始めるってよ公式アカウントをフォローしよう!

関連キーワード
  • 奨学金肩代わり制度導入へ=大和証券
  • NYダウの影響でJASDAQ平均は連日で今年最大の下落
  • 7日中国市場概況:上海総合1.8%安で続落、銀行セクターが下げ主導
  • 日経平均は大幅に3日続伸!後場では更に上がるか?
  • FOMC、3ヵ月振り利上げ決定。株価への影響は限定的か?
  • ビジョン---世界150カ国に対応する空港送迎予約サービス「SmartRyde」の取次を開始
おすすめの記事