民泊法施行で届け出増加

観光庁は20日、住宅宿泊事業法(民泊法)が施行された15日時点の民泊営業の届け出が3728件だったと発表した。前回の8日時点の2707件から約1000件増加した。
 田村明比古長官は記者会見で「届け出は今後も増えていくと予想される」と述べた。都道府県別で届け出が最も多いのは東京都の1286件で、北海道の710件、大阪府の235件が続いている。(2018/06/20-19:52)

unikatsu
ビジネスチャンスの匂いがしますねぇ。
自分で参加するのも良し、取り組む企業の株を買っても良し。
空き家が減って不動産屋が儲かる可能性を見込むのも良し。
自分でやるのは特に面白そうですね!
東京オリンピックがあるから間違いなく東京に集中すると思いますが、地元の観光地とのコラボを考えるのも乙です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で鈴木株始めるってよ公式アカウントをフォローしよう!

おすすめの記事