Amazonとの値上げ交渉が要因か!?ヤマトホールディング続急伸!

ヤマトホールディングス <9064> が続急伸し、昨年来高値を更新した。30日、18年3月期の連結経常利益を従来予想の250億円→310億円に24.0%上方修正。減益率が28.3%減→11.1%減に縮小する見通しとなったことが買い材料視された。

荷物の総量コントロール実施などで第3四半期に宅急便の取扱数量が減少に転じた一方、大口顧客への運賃の見直し交渉が進んだことで単価が上昇し、採算が想定より上向く見込みとなった。

unikatsu
ネット通販の拡大もあって人手不足に悩む運送業者も多いでしょう。
そんな中、ヤマトの嬉しいニュースが!
大手顧客との値上げ交渉成立でグループ全体の経常収益が大幅アップ!!
先日NHKでAmazonとの値上げ交渉成立のニュースを観ましたので、Amazonを筆頭に大口顧客で値上げが成立したようです。
個人の利用料金も値上がりしたっぽいですがね笑

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter で鈴木株始めるってよ公式アカウントをフォローしよう!

おすすめの記事